◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
「攻殻2.0」サントラCDは、初回版のみSHM-CDでBlu-ray付
−映画BD発売前の17日発売。川井憲次全面監修


初回生産限定版のBOXジャケット
(C)1995・2008 士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMENT
12月17日発売

標準価格:2,940円〜4,515円


 株式会社BMG JAPANは、初回生産限定版がSHM-CD仕様になり、Blu-ray Discも付属するサウンドトラックCD「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 2.0 ORIGINAL SOUNDTRACK」を12月17日に発売する。初回版は4,515円、通常版は2,940円となる。詳しい仕様は下表の通り。

 なお、既報の通り、2日後の12月19日には「攻殻2.0」のBlu-ray BOXやDVD版がバンダイビジュアルより発売される。

  タイトル 内容 品番 価格
初回版 GHOST IN THE SHELL/
 攻殻機動隊 2.0
 ORIGINAL SOUNDTRACK
 Limited Edition
(1)SHM-CD
(2)BDビデオ
(3)ブックレット
(4)インタビュー・ブックレット
(5)豪華BOX
BVCH-47003〜4 4,515円
通常版 GHOST IN THE SHELL/
 攻殻機動隊 2.0
 ORIGINAL SOUNDTRACK
(1)通常CD
(2)歌詞カード
BVCH-44004 2,940円

 '95年に公開され、押井監督の名を世界に知らしめた「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」。13年後となる2008年に、3DCGやビジュアルエフェクトを駆使して、全カットをバージョンアップしたリニューアル版「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 2.0」が制作され、7月に劇場公開された。

 リニューアル版の映画では、音声も従来のアナログ4.0chから、スカイウォーカーサウンドによって6.1chサラウンド化され、キャストによるアフレコも収録し直されているのが特徴。音楽も作曲した川井憲次氏の手により、新たにコーラスや弦を オーバーダビングした上で全曲、5.1ch用にリミックスされている。

川井憲次氏

 「攻殻2.0」のサントラCDには、5.1ch用に新たに追加録音された楽曲を含む、全ての楽曲をCD用にミックス作業をやり直してステレオ収録。川井氏全面監修で、ミックスとマスタリング作業は、川井氏が指名したエンジニアが行なったという。さらに、ボーナストラックとして、'95年の劇場公開時のプロモーションBGM「攻殻機動隊予告BGM」と挿入歌も、2.0バージョン化して収録。劇場予告のみに使われた楽曲で、押井守LDBOX「THE SEVEN DOG'S WAR」('96年発売)に同梱されたCD「THE DOG'S EAR」に収録された、レアな楽曲だという。

 収録する楽曲は初回版/通常版で共通だが、初回版はSHM-CDを用いた高音質CDとなる。SHM-CDはユニバーサルミュージックと日本ビクターが共同開発したもので、基板素材に、従来のCDより透明性の高い液晶パネル用ポリカーボネート樹脂を使用。通常のCDプレーヤーで再生できる互換性を維持したまま、より高音質な再生ができるというもの。

 さらに初回版には、「攻殻2.0」のオリジナル・ミュージック・トレーラーを収録した、Blu-ray Discも付属。2.0の本編映像を使って制作された、「謡III-Reincarnation (2.0Ver.)」(CD収録曲)のトレーラーとなる。さらに、川井氏へのインタビューを収めたブックレットと、「2.0」のサウンドトラックのマルチトラックシートを収録したブックレットも同梱。これらがBOXに収納されている。

初回版のジャケット 通常版のジャケット
(C)1995・2008 士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMENT

 曲順は未定だが、収録される楽曲は下の通り。

  • 謡1 - Making of Cyborg (2.0 Ver.)
  • Ghosthack (2.0 Ver.)
  • Puppetmaster (2.0 Ver.)
  • Virtual Crime (2.0 Ver.)
  • 謡II - Ghost City (2.0 Ver.)
  • Access (2.0 Ver.)
  • Nightstalker (2.0 Ver.)
  • Floating Museum (2.0 Ver.)
  • Ghostdive (2.0 Ver.)
  • 謡III - Reincarnation (2.0 Ver.)
  • 毎天見一見! (2.0 Ver.)/歌:FANG KA WING
  • Bonus Track 攻殻機動隊予告BGM (2.0 Ver.)
 今回のリニューアル版サントラの発売について、川井氏から「13年前は、まさかこの“攻殻機動隊”のサウンドトラックをリメイクするとは思ってもいませんでした。ただ、音楽の構造はもちろん、印象が変わらないようにリメイクいたしました。このたび、この作品が再び皆さんに聴いていただけることを本当に嬉しく思います」とのコメントが寄せられている。

□BMG JAPANのホームページ
http://www.bmgjapan.com/
□タイトル情報
http://www.kenjikawai.com/
□川井憲次公式ページ
http://www.kenjikawai.com/topics.html#081217
□関連記事
【Blu-ray/HD DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/bdhdship/
【DVD発売日一覧】
http://av.watch.impress.co.jp/docs/dvdship/
【8月4日】バンダイビジュアル、「攻殻機動隊 2.0」を12月19日にBlu-ray化
−オリジナル版をセットにした13,440円のBD-BOXなど
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080804/bandai.htm
【7月14日】7月12日公開の「攻殻機動隊 2.0」が今冬にBlu-ray/DVDビデオ化
−押井監督「今後のアニメを占う試みが隠されている」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080714/warner.htm
【4月28日】バンダイビジュアル、DVDとセット販売していたBDを単品化
−「オネアミス」や「パトレイバー」などが各8,190円に
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080428/bandai2.htm

(2008年11月13日)

[AV Watch編集部/yamaza-k@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.