◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ソニー、「FF XIII」に最適なBRAVIAの画質設定を公開

−「ファイナルファンタジー XIII -公認- 画質」



 ソニーは、同社の液晶テレビ「BRAVIA」において、PlayStation 3用ゲームソフト「FINAL FANTASY XIII」に最適化した映像表現が可能な画質調整方法を公開した。「ファイナルファンタジー XIII -公認- 画質」としている。

 対象のBRAVIAはV5/J5/W5/F5/ZX5/XR1シリーズ。F5/W5/ZX5シリーズは「シーンセレクト機能」から「ゲーム」を選択し、設定ガイドで指定されたパラメータ調整を実施。V5/J5は「画面・画質設定」から画質モード「スタンダード」を、XR1は「カスタム」を選択するなどし、設定ガイドで指定されたパラメータ調整を行なうことで、ファイナルファンタジー XIIIに合わせた画質が表現可能となる。詳しくは同社対象サイトに掲載している。

 また、「S-Force PRO フロントサラウンド」を採用したラックシアターシステムや、フロントサラウンドシステムを使って「ファイナルファンタジー XIII -公認- 音質」を実現する音質設定方法も公開。対象機器はラックシアターがRHT-G550RHT-G950RHT-G1550、フロントサラウンドシステムがHT-CT100HT-CT500

 さらに、BRAVIAで利用可能なネットウィジェット機能「アプリキャスト」で、ファイナルファンタジー XIIIのスペシャルコンテンツを用意。公認画質設定ガイドなどのオリジナルコンテンツを12月下旬より配信予定としている。


(2009年 12月 18日)

[ AV Watch編集部 大類洋輔]



00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.