◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

10月からの「BSスカパー! 」編成発表。出演者が多数来場

−「有料でしかできない、野心的チャンネルに」


BSスカパー! の番組に出演する中山エミリさん、矢田亜希子さん、小倉智昭さん、菊川怜さん、陣内孝則さん

 スカパーJSATは、10月1日より開始する新BSチャンネル「BSスカパー! 」の編成内容などに関する記者発表会を開催した。

 新チャンネルの「BSスカパー! 」(BS 241ch)は10月1日に開局。なお、このチャンネル以外にも10月からは8つのハイビジョンチャンネルがBSで放送開始。現在110度CSで放送しているスター・チャンネルやJ sportsなどの一部チャンネルが有料放送としてBSに移行する。さらに2012年3月には、新たに追加される7チャンネルを合わせた計15チャンネルで展開する予定。なお、開局を記念した記者発表会は8月22日に行なわれている

 「BSスカパー! 」は有料チャンネルだが、10月1日〜2012年9月30日までの1年間は無料で視聴可能。既にスカパー! e2に加入していれば手続き不要で1年間無料視聴でき、非加入者も電話またはWebでの登録により、同様に1年間無料視聴が可能。また、基本はスクランブル放送だが、無料視聴対象の世帯にはスクランブルが解除される。開局から10日間に限り、無料視聴を申し込まなくても全ての番組がノンスクランブルで視聴できる。

 無料期間終了後の料金については明らかにしておらず、「1年の間で調整する。1年後は全て有料とするか、一定期間を無料とするかなど、いろいろなことを検討している」という。なお、e2加入者に対しては、非加入者に比べて割安な料金にするとしている。

 放送番組は、ドラマやバラエティなどでスカパー! オリジナルのコンテンツを用意。開局特番「34時間元気TV」や、“有料放送でしかできない”という生放送のオリジナルバラエティショー「BAZOOKA!!!」(毎週月曜午後10時〜11時)、矢田亜希子や森公美子、笹本玲奈らが出演する開局記念オリジナル連続ドラマ「Oh! デビー」(毎週土曜午後10時〜、全4話)などを放送する。そのほか、CSのスカパー! 番組などをプロモーションする内容となっている。

 21日の発表会には、ドラマ、バラエティ、スポーツなど各ジャンルの注目番組から出演者がゲストとして来場した。



■ 矢田亜希子さんら出演者が番組をアピール

 「国内ドラマ・舞台」のジャンルでは、寺島しのぶ主演の「鬼平外伝 熊五郎の顔」(11月先行放送開始)や、「輝きを紡いで、タカラジェンヌ Sprits」(10月8日午後2時〜)、「SHIBUYA GIRLS Special」(10月2日午後9時50分〜)などを放送。ゲストとして、開局記念オリジナルドラマの「Oh! デビー」から、矢田亜希子さんと森公実子さん、中山エミリさんが登場。番組の魅力を語った。

「鬼平外伝 熊五郎の顔」 「輝きを紡いで、タカラジェンヌ Sprits」 「SHIBUYA GIRLS Special」
「Oh! デビー」出演の中山エミリさん、矢田亜希子さん、森公実子さん。森公実子さんは「女性ばかりなのに、楽屋が暑い。差し入れは肉やカツ。この現場は違う、と感じた」を笑いを誘うと、中山さんは「笑い声が常にあって、明るい現場」とコメント 矢田さんはミュージカルをテレビドラマに組み込んで、誰でも楽しめる内容。笑えて、涙できるドラマ」とアピールした 会場には、ドラマで森さんが率いる「デビー劇団」の面々が唐揚げを片手に登場

 「バラエティ部門」では、吉本のお笑い芸人が集結する「YOSHIMOTO WONDER CAMP KANSAI」(10月2日、8日、9日)や、ゲームセンターCXの“有野課長”がアメリカ人のゲーマーに出会う「ゲームセンター CX in U.S.A.」(10月6日午後10時〜)、「スカパー! アワード2011 授賞式」(10月5日午後7時〜)などを放送。発表会のゲストには、「オリジナルバラエティショー BAZOOKA!!!」(毎週月曜午後10時〜)から、MCの真木蔵人さん、レギュラーを務めるモデルのメロディー洋子さん、アーティスト「Chim↑Pom」のエリイさん、格闘家の高垣勇二さんが登場。もう一人のMCである吉本新喜劇の小藪千豊さんからビデオメッセージも届いた。

「YOSHIMOTO WONDER CAMP KANSAI」 「ゲームセンター CX in U.S.A.」 「スカパー! アワード2011 授賞式」
「オリジナルバラエティショー BAZOOKA!!!」の出演者。左から高垣勇二さん、メロディー洋子さん、真木蔵人さん、エリイさん バラエティの経験は少ないため、どんな内容になるか実は一番不安だと漏らす真木さん 小藪千豊さんは映像で登場

 「スポーツ生中継・音楽ライブ」部門では、「〜湘南からエールを〜東日本大震災復興支援ライブ」(10月9日午後4時〜)や、「11/12 セリエA インテル VS ナポリ」(10月1日午前3時35分〜)、「Jリーグ 鹿島アントラーズ×柏レイソル」(10月2日午後1時〜)、「プレナスなでしこリーグ 2011」(10月1日午後1時5分〜)などをラインナップ。会場のゲストには、サッカー解説番組「フットボールクラッキ」(毎週火曜午後10時〜)から、ナビゲーターを務める陣内孝則さん、FIFAインストラクターの小野剛さんが来場。世界の名プレーヤーが見せるシーンを振り返りながら“どの部分がすごいのか”を2人が解説した。

「〜湘南からエールを〜東日本大震災復興支援ライブ」 「11/12 セリエA インテル VS ナポリ」 「プレナスなでしこリーグ 2011」
「フットボールクラッキ」出演の陣内孝則さんと小野剛さん 「まだJリーグが始まる前に釜本さんとサッカーをしたことがある」と語る陣内さん 世界の名プレーを陣内さんと小野さんが解説

 「韓流・映画部門」では、韓流アイドルたちが仮想夫婦として生活するというバラエティー「私たち結婚しました」の日本初放送エピソード(10月7日午後8時30分〜)や、「山形国際ドキュメンタリー映画祭」(10月3日〜全11作品)、井筒和幸監督による対談番組「スカパー! 映画部『ホメシネ+』」(10月4日午後9時30分〜)などを放送。会場には、東日本大震災後の日本を考えるドキュメンタリー番組「friends after 3.11」から、岩井俊二監督と、藤波心さんが登場。トークMCを務めた中井美穂さんと共に、3.11後の「被災地」、「復興」、「友人」、「原発」などについて語った。

「私たち結婚しました」 「山形国際ドキュメンタリー映画祭」 「スカパー! 映画部『ホメシネ+』」
「friends after 3.11」出演の岩井俊二監督と、藤波心さん。左はMCの中井美穂さん 14歳の藤波さん。被災地を訪れ「まだ無関心な人も多いですが、映像になれば多くの人に伝わると思います」と思いを語った 番組では、仙台出身の岩井さんらが、様々な人と交流しながら被災地の現在と未来について語り合う

 番組紹介のトリを務めたのは、「BSスカパー! 開局記念34時間元気TV」(10月1日午前11時〜午後9時)の総合司会を務める小倉智昭さん、進行役の住吉美紀さん、アシスタントの菊川怜さん。

 この番組はBSスカパー!の開局を記念して、豪華ゲストによるトークマラソンや、ヨネスケ師匠がしゃもじの代わりにBSアンテナを持って視聴者の家を訪れる「スカパー! ヨネスケの“隣のアンテナ”」といったコーナー、スポーツ中継などを34時間続けて放送。生放送20時間のほか、前述のドラマ「Oh! デビー」や、「friends after 3.11」などもこの番組内に放送される。グランドフィナーレとして、東京ミッドタウンからKREVAやナオト・インティライミ、Rakeによるライブを行なう。

 もう一人の司会として、加藤浩次さんも出演。今回の発表会にはスケジュールの都合で来場できなかったが、普段は小倉さんと同じく“朝の顔”を務めている加藤さんとの初めての共演について小倉さんは「面白くなる、と手ごたえを感じた。腹の探り合いとかをしながら、最後は掴み合いになるかもしれないけど」と笑顔を見せた。

住吉美紀さん、小倉智昭さん、菊川怜さんが登場 34時間元気TVの主な内容 最後はゲスト全員が集結して、開局を宣言した


■ 有料でしかできない番組で、日本に有料放送を根付かせたい

スカパーJSATの高田真治社長

 スカパーJSATの高田真治社長は「BSスカパー! は、多くの事業者の協力を得て、あらゆるジャンルを網羅した野心的チャンネルにしたい」と意気込みを表明。

 高田氏は、1965年にスタートした伝説の深夜番組「11PM」を振り返り「23時台という未開拓の分野、深夜のワイドショーという概念に挑んだ。CMの売り方も、提供スポンサーなしで、オールスポットという新しいやり方だった。まだ“深夜番組”という概念が無かった時代に、他の時間帯ではできない深夜ならではのテーマを開拓して、新たな分野を作り上げた、すごい番組だと思っている」と語る。

 また、「11PMのなかで紹介された競馬やゴルフといったジャンルは、現在専門チャンネルでも大きな存在感を持っている。BSスカパー! も、有料でしかできない、有料ならではの番組を発信して、日本に有料放送を根付かせたい」と語った。

 高田氏が降壇した後には、なぜかBSスカパー! での出演予定の無い“最高齢グラビアアイドル”こと岡本夏生さんが「シンジはどこー? 」と声を上げながら登場。かつてゴルフで高田氏と一緒にコースを回ったことがあるという岡本さんは、芸能界復帰に際し、高田氏にBSスカパー! で出演させてもらうためにここに来たのだという。

 その後、岡本さんに腕をつかまれて高田氏が再登場。「とうとうBSスカパー! に食い込みましたよー」と宣言した。高田氏は「まだ決めていないんですけどね」とつれない態度だが「レギュラー番組を獲得するまで離さない」と岡本さんが話すと、出演を前向きに検討したようで、社内の担当者に「ちょっと売れたからと言って、ギャラをあげないように」とクギを刺しつつ、岡本さんとともにステージを降りていった。

懐かしのジュリアナの音楽にのって、ボディコン姿で登場した岡本夏生さん 高田社長を見つけてからは、最後まで腕をつかんで離さなかった


(2011年 9月 22日)

[ AV Watch編集部 中林暁]