ニュース

WOWOW、全米オープンテニスでBS民放初Hybridcastサービス

リアルタイムにスコア推移表示。錦織選手ベスト4

 WOWOWは、放送中の「全米オープンテニス」において、ハイブリッドキャスト(Hybridcast)のトライアルサービスを実施する。実施期間は9月5日〜9日で、対応テレビを使って、リアルタイムで更新されるスコア推移や、出場選手プロフィールなどを楽しめる。

画面イメージ。スコア推移を表示

 実施チャンネルは、WOWOWライブ(192ch)で、9月5日から9日に開催される「全米オープンテニス」のシングルス準決勝、決勝で展開。なお、同大会では日本の錦織圭選手も準決勝進出を決めている。

 Hybridcast対応テレビを利用することで、番組視聴時に、選手プロフィールやスコア推移、ゲームサマリー、トーナメント表、放送カードなどが確認可能となる。WOWOWでは、今回のサービス実施により「お客様により深いテニス体験を提供する」としている。

プロフィール表示も

 Hybridcastは、放送電波で送られてくる番組と、インターネット経由で提供する情報を連携させるサービス。NHKが2013年9月からスタートし、'14年9月にはBS 1/BSプレミアム、Eテレなどにも拡充、民放キー局も実証実験などを行なっていたが、BS民放局のHybridcastサービスは今回が初めてとなる。利用にはHybridcast対応テレビが必要となる。

(臼田勤哉)