ニュース

細田守監督最新作「バケモノの子」'16年2月Blu-ray化。短編小説付きスペシャル版も

バケモノの子
※ジャケットとは異なります
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 細田守監督の最新作「バケモノの子」が、2016年2月24日にBlu-ray/DVD化される。価格は、BDのスペシャル版が8,800円、BDスタンダード版が5,800円、DVD版が4,800円。発売・販売元はバップ。

 BDのスペシャル版とスタンダード版は、どちらも本編ディスクと特典ディスクを同梱。本編ディスクには2種類のオーディオコメンタリを収録。1つは細田監督と、宮アあおいらキャスト陣によるもの。もう1つは、細田監督や作画監督の山下高明・西田達三らによるスタッフコメンタリとなる。

 付属の特典ディスクには劇場予告集、各種プロモーション映像を収録。スペシャル版はさらに、スペシャル版用の特別映像も収録予定。

 封入特典として、ブックレット(劇場パンフレット縮刷版予定)を同梱。スペシャル版にはさらに、細田監督自らが書き下ろした短編小説を同梱。本編では語られなかった物語で、作画監督である山下高明が新たに描いたイラストとともに収録する。さらに、本編の解説本として、作品をより深く知ることができるオーディオコメンタリー副読本も収録する。

※ジャケットとは異なります
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
タイトル 仕様 音声 品番 価格
バケモノの子 Blu-ray
スペシャル・エディション
本編BD
特典ディスク
本編約119分
1080p
16:9
ビスタ
MPEG-4 AVC/H.264
日本語字幕
(1)リニアPCM 2.0ch
(2)リニアPCM 5.1ch
(3)コメンタリ
VPXT-71409 8,800円
バケモノの子 Blu-ray
スタンダード・エディション
本編BD
特典ディスク
本編約119分
1080p
16:9
ビスタ
MPEG-4 AVC/H.264
日本語字幕
(1)リニアPCM 2.0ch
(2)リニアPCM 5.1ch
(3)コメンタリ
VPXT-71408 5,800円
バケモノの子 DVD 本編DVD
特典ディスク
本編約119分
16:9
ビスタ
日本語字幕
(1)ドルビーデジタル2.0ch
(2)ドルビーデジタル5.1ch
VPBT-14477 4,800円

バケモノの子とは?

 「時をかける少女」や「サマーウォーズ」、「おおかみこどもの雨と雪」を手がけてきた、細田守監督の3年ぶりとなる最新作。

 この世界には、人間の世界とは別に、もう1つの世界がある。バケモノの世界だ。

(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 人間界“渋谷”とバケモノ界“渋天街(じゅうてんがい)”。交わるはずのない2つの世界に生きる、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノ。

 ある日、少年はバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹(くまてつ)の弟子となり、九太(きゅうた)という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった……

(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 少年期に直面する「自分は何者なのか」という本質的な問いと、そういった子供たちに対して、社会や大人、親や家族が何をしてあげられるのかという課題を、壮大な冒険物語の中で描き出していく。

 声の出演は役所広司、宮アあおい、染谷将太、広瀬すずほか。

「バケモノの子」予告2
Amazonで購入
バケモノの子
スペシャル・エディション
Blu-ray
バケモノの子
スタンダード・エディション
Blu-ray
バケモノの子
DVD

(山崎健太郎)