ニュース

1.5倍明るい、Android搭載の350ml缶サイズAnkerプロジェクタ上位機

 アンカー・ジャパンは、Android搭載モバイルプロジェクタの上位モデル「Anker Nebula Capsule Pro」を8月6日より発売する。価格は42,800円(税込)。50個限定で40,800円(税込)となる割引販売も行なう。購入すると、映像配信の「テレビ東京ビジネスオンデマンド」が2カ月間無料になるキャンペーンも実施する。

Anker Nebula Capsule Pro

 “350ml缶サイズ”のポータブルDLPプロジェクタで、Android 7.1と無線LANを搭載し、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflixなどの映像をプロジェクタ本体のみで再生/投写可能。HDMIも備え、外部プレーヤーとも接続できる。

本体は350ml缶サイズ
YouTubeやNetflixなどのアプリが利用可能
スマホやBDプレーヤーなど様々なデバイスの映像を投写できる

 5月に発売した「Anker Nebula Capsule」(39,800円)の上位機種で、明るさは1.5倍の150ルーメンに強化。最大100型の大画面で映像を楽しめる。また、メモリは2GB、ストレージは16GBで従来比2倍に強化した。解像度は854×480ドットで変更はなく、TIのIntelliBright技術も搭載する。

投写イメージ

 日本版限定として「テレビ東京ビジネスオンデマンド」のアプリをプリインストール。「WBS(ワールドビジネスサテライト)」や「ガイアの夜明け」などテレビ東京の経済番組が見放題となる。通常は月額500円だが、Anker Nebula Capsule Proを購入して新規加入すると最大2カ月間無料で視聴できる。2カ月無料キャンペーンコードの発行期間は9月30日24時まで。

 部屋のどの位置でも楽しめるという360度スピーカーも内蔵。Bluetooth 4.0内蔵で、ワイヤレススピーカーとしても利用できる。USB端子も備え、USBメモリなどに収めたコンテンツを再生/投写できる。

360度スピーカーを内蔵

 連続再生時間は、動画が約4時間(ローカルコンテンツ再生時)/約3時間(Wi-Fi利用時)、音楽は約30時間(Bluetoothスピーカーモード時)。Quick Charge 2.0に対応し、充電時間は約2.5時間(9V 2A入力時)。外形寸法は約68×68×120mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約470g。充電用アダプタやリモコンなどが付属する。

天面の操作部

テレビ東京ビジネスオンデマンドユーザーへ本体プレゼントも

 テレビ東京とのコラボキャンペーンとして、「テレビ東京ビジネスオンデマンド」の既存会員から抽選で3名に「Anker Nebula Capsule Pro」をプレゼント。

 応募期間は8月6日10時~9月30日24時。9月30日時点でテレビ東京ビジネスオンデマンド会員となっていれば応募可能で、キャンペーン応募後の入会でも対象となる。

Amazonで購入
Anker
Nebula
Capsule Pro