第3回DVD+RWアジアパシフィックセミナー
―ヤマハがDVD+R/RWレコーダとドライブを本邦初公開


7月10日開催


 DVD+RW規格を推進する企業で構成されるDVD+RWアライアンスは10日、都内で「第3回DVD+RWアジアパシフィックセミナー」を開催した。その中で、報道関係者を対象とした、プレスセミナーを実施した。

 今回のセミナーでの技術的なアップデートは主に、DVD+RWのMt.Rainierと、DVD+Rのマルチセッション、DVD+VR。Mt.Rainierは、既にCD-RW用で実現されている欠陥管理システム「CD-MRW」を、DVD+RWに実装するもので通称名は「DVD+MRW」。

 ドライブ自身が欠陥管理を行ない、データを2KB単位で取り扱うことなどにより、DVD+RWの信頼性を高める。書き込みにはDVD+MRWに対応したドライブとメディアが必要となるが、読み込みは従来のDVD-ROMドライブでもドライバを追加することで可能になる。なお、対応書き込みドライブの発売日程などのスケジュールは、明らかにされていない。

 DVD+Rのマルチセッションは、基本的にはCD-Rのマルチセッションと同様のもの。現行DVD-ROMドライブでは、マルチセッションで作成したメディアは、第1セッションのみしか読み出せない。今後、汎用デバイスドライバを提供することにより対応していくとしている。

 なお、DVD-Rマルチセッション対応ファイルシステムは、OSTA(米国光ディスク業界団体)が審議中であり、UDFの規格書に追加(Document Change Noticeを発行)される予定。

 プレスセッションの最後に、ヤマハがDVD+VRのデモストレーションを行なった。DVD+VRの最大の特徴は、DVDビデオプレーヤーとの再生互換を維持しながら、自由にDVD+RWディスクへの追記/編集ができること。

 本邦初公開となるヤマハのDVD+RW/Rレコーダ「DRX-1」を使い、録画したディスクを追記・編集。そのディスクをDVD+RWドライブを搭載したパソコンで、さらに編集・追記しても、DVDプレーヤーで再生できるという互換性の高さをアピールした。

 また、別室にてDVD+RW/R対応製品が展示された。ビデオレコーダとしては、ヤマハが「DRX-1」を参考出品したほか、Philipsが2機種を出品。Philipsのレコーダは既に欧米で発売されているもので、「DRX-1」は9月に欧米で発売予定。しかし、いずれのレコーダも、現在のところ日本での発売予定はない。

 DVD+RW/Rドライブもソニーと、ヤマハが出品。ソニーのDVD+RWドライブ「DRU-120」は既に欧米で出荷されており、ヤマハのドライブはまだプロトタイプで、発売地域、発売時期ともに未定。

ヤマハのDVD+RW/Rレコーダ「DVDR1000」。欧米では9月に発売予定だが、日本での発売予定はない。会場では「国内では初公開」という実働デモが行なわれていた PhilipsのDVD+RW/Rレコーダ2機種。日本での発売予定が無いためか、資料も無くただ置いてあるだけの寂しい展示
ヤマハのDVD+RW/Rドライブのプロトタイプ。発売地域や時期は未定 ソニーのDVD+RWドライブ「DRU-120」。欧米では発売済みだが、日本での発売予定はない

 注目されるのはプラネット・アソシエイツが展示した「HDD内蔵型DVD-RECORDER SOLUTION」。DVD+RWとしては初めて、タイムシフト再生(追っかけ再生)を実現。

 実際に、タイムシフトのデモストレーションを行なっていた。評価基板の状態ではあったが、今夏以降に各社が製品化していく予定としている。

 また、ソニーはDVD+RW/RとDVD-R/RWに両対応のピックアップや、スピンドルモータなども参考展示しており、今後両対応を進めていくことが伺えた。しかし、会場では具体的な製品や方針について、聞く事ができなかった。

AOpenもDVD+RW/Rドライブ「DVRW2412PRO」を発売予定。ドライブはリコー製なので仕様は「MP5125A」と同じ。価格や発売時期、バンドルソフトなどは検討中 欧米で販売されている、トールケース入りのDVD+RW/Rの生メディア

インタービデオは、VRフォーマットに対応したDVDオーサリンブソフト「WinDVD Creator」を発表した。価格などは未定だが、9月頃に発売予定 MyDVDもバージョン 4が今秋登場。ただし、DVD+VRへの対応はその次のバージョンになるとのこと

□DVD+RWアライアンスのホームページ
http://www.dvdrw.com
□関連記事
【10月12日リコー、「DVD+VRフォーマット」対応アップグレードを8月から開始
 ―再生互換を維持しながら+RWへの追記や編集が可能
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20020710/ricoh.htm
【2001年10月12日第2回DVD+RWアジアパシフィックセミナーが開催
 −ソニーがPC用DVD+RWドライブを12月に発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20011012/dvdplus.htm
【2001年3月5日】国内で初めて、動くDVD+RWレコーダとPC用ドライブをデモ
 ―リコー製PC用ドライブは第3四半期発売予定
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20010305/7c.htm

(2002年7月10日)

[furukawa@impress.co.jp]

I
◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】

00
00  AV Watchホームページ  00
00

ウォッチ編集部内AV Watch担当 av-watch@impress.co.jp

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.