◇ 最新ニュース ◇
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【Watch記事検索】
ソニー、世界初のブルーレイレコーダを4月10日に発売
−BSデジタルチューナ内蔵、地上波のEPG録画も可能


BDZ-S77
4月10日発売

標準価格:45万円

連絡先:お客様ご相談センター
     Tel.0570-00-3311
     Tel.03-5448-3311


 ソニーは、容量23GBのブルーレイディスクに対応したBSデジタルチューナ内蔵のディスクレコーダ「BDZ-S77」を4月10日に発売する。価格は45万円。ブルーレイディスクレコーダの発売は世界初で、同時に片面1層23GBの録画用ブルーレイディスク「BF23G」も3,500円で発売する。

録画ブルーレイディスク「BF23G」
 BDZ-S77は、2002年2月に国内外メーカー9社で策定された大容量光ディスク「Blu-ray」を初めて採用したブルーレイディスクレコーダ。

 BSデジタルチューナと地上波チューナを内蔵し、BSデジタルは映像がMPEG-2 TS、音声がAACでの記録となり、「DR(ダイレクト)モード」では、ハイビジョンの1080i、720pをはじめ、BSデジタル放送をそのままの画質で記録できる。また、BSマルチビュー(3番組分)の録画も可能。

 DRモードの記録時間は、1080i、720p、BSマルチビューが約2時間、480pが約4時間、480iが約4.4時間。最大転送レートは1080i、720pが24Mbps、480pが12Mbps、480iが11Mbps。

 なお、地上波、外部アナログ入力、DV入力もMPEG-2 TSで記録する。記録モードはHR(高画質)、SR(標準)、LR(長時間)で、記録時間はそれぞれ約3時間、約6時間、約12時間。転送レートはHRが16Mbps、SRが平均8Mbps、LRが平均4Mbps。

記録モードと記録時間
(地上波録画はHR/SR/LRのみ)
記録モード 記録時間 転送レート
DR(ダイレクトモード) 1080i 約2時間 最大24Mbps
720p
BSマルチビュー
480p 約4時間 最大12Mbps
480i 約4.4時間 最大11Mbps
HR(高画質モード) 約3時間 16Mbps
SR(標準モード) 約6時間 平均8Mbps
LR(長時間モード) 約12時間 平均4Mbps

リモコン
 BSデジタルだけでなく、地上波もEPGが使用可能。地上波EPGはGガイドを採用する。また、地上波チューナにはゴーストリダクション回路を搭載。さらに、フレーム間のノイズ量を検出するハイビジョン用ノイズリダクションLSI「FBX(Frame & Block Noise Excellent Reduction)」を採用し、「ハイビジョンの質感を損なわない最適なDNRの効き方を自動的に調整する」としている。

 また、録画した番組の分割、結合、A-B消去(タイトル内の2ポイント間を消去)する機能も搭載。実際のデータを操作する「オリジナル編集」と、オリジナル映像を消去しない「バーチャル編集」を選択できる。タイトル名入力にはひらがな、カタカナ、漢字、英語、数字、記号を使用可能。入力時には、画面を見ながらリモコンで文字を選ぶ方法と、テンキーで携帯電話のように入力する方法を用意している。

 DVDディスクの再生にも対応し、DVDビデオ、音楽CD、CD-R/RWに対応。DVD-RWのVRモードの再生も可能で、民生用レコーダで記録したディスクを再生できる。さらに、プログレッシブ出力も可能。

 IEEE 1394端子は、DV1系統、S200(Blu-ray Disc専用)を2系搭載。S200を使って、ブルーレイディスクレコーダ同士でのデジタルコピーも行なえる。映像入力はS映像×2系統、コンポジット×2系統、映像出力はD4×1系統、S映像×2系統、コンポジット×2系統。音声は、アナログ入力×2系統と、同軸デジタル出力×1系統、光デジタル出力×1系統、アナログ音声出力×3系統を装備。

 外形寸法は430×398×135mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約14kg。消費電力は65W。本体デザインは「浮いているかのような存在感のある」という「フローティングコンセプト」を採用。不等辺四節リンク機構を採用したフロントドア部の「リンクモーションドア」は、「美しく品位のある軌跡を描くように調整した」としている。

 同時発売のブルーレイディスク「BF23G」には、最大100枚のディスク/各100タイトルを記録するライブラリ管理用の「ディスクマネジメントID」機能付き。また、コピーワンスコンテンツ(1回のみ録画可能)の録画にも対応している。

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200303/03-0303/
□製品情報
http://www.sony.jp/products/Consumer/BD/index.html
□関連記事
【1月12日】2003 International CESレポート
NECが次世代DVD「AOD」のPC向けドライブを展示
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20030112/ces10.htm
【2002年10月1日】【CEATEC JAPAN 2002レポート 録画機器編】
各社がBlu-rayレコーダを出品、東芝も次世代DVDをデモ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20021001/ceatec03.htm
【2002年9月11日】【Sony Dream Worldレポート その1】Blu-rayレコーダを参考出品
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20020911/sony1.htm
【2002年2月19日】ソニーや松下など9社が、光ディスクレコーダ規格「Blu-ray Disc」を策定
―青紫レーザーを使用し最大容量27GB、来春にライセンス開始予定
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20020219/blu_ray.htm

(2003年3月3日)

[AV Watch編集部/orimoto@impress.co.jp]


00
00  AV Watchホームページ  00
00

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.