◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

NEXX、耳掛け型/重さ22gの小型ビデオカメラ「Looxcie 2」

−スマホ連携でSNSアップロード。4GBモデル19,800円


Looxcie 2

 NEXXは、スマートフォン経由でソーシャルメディアへの動画アップロードも可能な耳掛け型ビデオカメラ「Looxcie 2(JP)」を発売した。NEXXオンラインストアでの価格は、内蔵メモリ4GBの「LX2-001-JP」が19,800円、8GBの「LX2-002-JP」が24,800円。

 米Looxcie(ルクシー)製の小型ビデオカメラで、付属のイヤーハンガーを使って耳に掛けたままハンズフリーで撮影可能。撮影者と同じビューアングルで動画を記録できる。本体の長さは84mm、重さは22g。フォーマットはMPEG-4(音声はAAC)で、最大480p(4Mbps)で記録可能。4GBモデルは約5時間分、8GBモデルは約10時間分記録できる。レンズのF値は2.8。視野角は62.1度。焦点深度は2インチ以上。

 特徴は、iPhone/AndroidスマートフォンとBluetoothで連携できること。スマートフォンの専用アプリを使って、Looxcie 2で撮影した動画をプレビューできるほか、切り出した動画をYouTubeやFacebookなどにアップロード可能。本体はBluetooth 2.1 + EDR準拠で、スマートフォンとの通信距離は10m。プロファイルはHFP 1.5に対応。

付属イヤーハンガーで耳に掛けられる
利用イメージ

 アプリは用途別に「LooxcieMoments」、「LooxcieCam」、「LooxcieLive」の3種類を用意。対応OSはiOS 4.3以上、Android 2.0以上で、LooxieLiveのみAndroid 2.1以上。iOS端末はiPhone/iPad、第4世代以降のiPod touchで利用できる。

 常時記録の「LooxcieMoments App」は、モバイルシェアリングモード(320p)で最大5時間(バッテリ持続時間まで)のループ録画を行ない、ワンタッチで過去30秒間の動画をスマートフォンからSNSにアップロードできる。撮影後の動画から任意のクリップを切り出すこともでき、1つの動画から500以上のクリップを切り出せる。また、480pの高画質モードも用意。同モード時はループ録画が1時間で、100以上のクリップ切り出しが可能。アップロードはPC経由となる。

アプリ画面

 「LooxcieCam」利用時は常時記録ではなく、撮影開始/停止をLooxie 2本体のボタンで操作。スマートフォンをビューファインダとして利用でき、動画(480p)を1時間分保存可能。撮影データはUSB経由でパソコンに転送できる。バッテリの持続時間は2時間。

 そのほか、β版アプリとして提供している「LooxcieLive」は、Looxcieをパーソナルストリーミングデバイスとして使用可能。ユーザーの目の前で起きていることを、マルチキャストで、登録した友達や相手のスマートフォン、タブレット上でリアルタイムにシェアできる。見逃した場合でも24時間以内は、さかのぼって再生可能。

 撮影時の機能として、自動画質補正や、自動光量補正機能を搭載する。マイクを内蔵し、ノイズキャンセル機能も備える。イヤフォンも装備。充電はUSB経由で行なう。

 別売で帽子に取り付けられるクリップや、車のサンバイザー/フロント窓、バイクのハンドルなどへ装着できるアタッチメントも用意する。



(2011年 11月 24日)

[ AV Watch編集部 中林暁]