ニュース

オーテク、53mm径ドライバ搭載のゲーム用ヘッドセット

密閉型「ATH-AG1」など。USB DACアダプタも付属

 オーディオテクニカは、ゲーム用ヘッドセット2モデルを12月13日に発売する。密閉型の「ATH-AG1」と、オープンエア型の「ATH-ADG1」を用意し、価格はオープンプライス。店頭予想価格はいずれも3万円前後。

ATH-AG1
ATH-ADG1

 いずれも、53mm径ダイナミック型ドライバ搭載のヘッドフォンにマイクブームを備えたゲーム向けヘッドセット。進化した3D方式ウイングサポート(PAT.)も備え、長時間のプレイでも快適な装着感を実現したという。

 ATH-AG1のハウジングは密閉型で、ドライバに「Aシリーズ」専用のボビン巻きボイスコイルを搭載。空気のバネを活用することによりワイドレンジで伸びのある低音を再生するという「D.A.D.S.(Double Air Damping System)構造」を採用する。

 ATH-ADG1は「ADシリーズ」専用のCCAWボビン巻きボイスコイルを採用。独自のオープンエア構造により「開放感のある美しい中高域を再生する」としている。

ATH-AG1
ATH-ADG1

 端子は4極ステレオミニ。ケーブルは片出しで、長さはポータブル機などに適した1m。2mの延長ケーブルも同梱する。着脱可能なヘッドフォンアンプ内蔵USB DACアダプタも同梱し、USB 2.0でパソコンと接続できる。対応OSはWindows XP/Vista/7/8とMac OS X。

ATH-AG1のマイク部
ATH-ADG1のマイク部
型番 ATH-AG1 ATH-ADG1
型式 密閉型 オープンエア型
ドライバ径 53mm
出力音圧レベル 100dB/mW
再生周波数帯域 5Hz〜35kHz 5〜30kHz
最大入力 1,000mW 700mW
インピーダンス 38Ω
重量
(ケーブル除く)
310g 280g

(中林暁)