ニュース

auとソフトバンク、ドコモが「iPad mini 4」の価格発表。順次予約受付

 アップルが10日に発表した「iPad mini 4」について、auとソフトバンク、ドコモが価格を発表した。auとソフトバンクは9月11日から、ドコモは12日から予約を受け付ける。発売日は、auとドコモが9月下旬、ソフトバンクは「入荷次第順次」としている。

 Wi-Fi + Cellularの一括購入時の価格(支払い総額/税込)は、auが16GBモデルで60,360円、64GBが73,200円、128GBが84,480円。ソフトバンクは16GBが61,320円、64GBが73,200円、128GBが85,080円。ドコモは16GBが62,856円、64GBが75,600円、128GBが87,480円。

iPad mini 4

 auの分割支払い額(税込)は、16GBが2,515円、64GBが3,050円、128GBが3,520円。ソフトバンクは16GBが2,555円、64GBが3,050円、128GBが3,545円。ドコモは16GBが2,619円、64GBが3,150円、128GBが3,645円。ソフトバンクのみ、Wi-Fi版も用意する。

【au:Wi-Fi + Cellular】

容量 16GB 64GB 128GB
分割支払金
(支払い総額)
2,515円
(60,360円)
3,050円
(73,200円)
3,520円
(84,480円)
毎月割月額
(最大2年間総額)
2,515円
(60,360円)
2,515円
(60,360円)
2,515円
(60,360円)
実質負担額
(実質負担額総額)
0円(0円) 535円
(12,840円)
1,005円
(24,120円)

【ソフトバンク:Wi-Fi + Cellular】

容量 16GB 64GB 128GB
分割支払金
(支払い総額)
2,555円
(61,320円)
3,050円
(73,200円)
3,545円
(85,080円)
毎月割月額
(最大2年間総額)
2,555円 2,515円 2,540円
実質負担額
(実質負担額総額)
0円 535円 1,005円

【ソフトバンク:Wi-Fi】

容量 16GB 64GB 128GB
現金一括払い
46,224円 58,104円 69,984円

【ドコモ:Wi-Fi + Cellular】

容量 16GB 64GB 128GB
分割支払金
(支払い総額)
2,619円
(62,856円)
3,150円
(75,600円)
3,645円
(87,480円)
毎月割月額
(最大2年間総額)
2,619円 2,565円 2,565円
実質負担額
(実質負担額総額)
0円 585円 1,080円

*上記表の価格はいずれも税込み

 iPad mini 4は、新たに第2世代A8プロセッサを搭載し、カメラ機能などを強化したのが特徴。iPad mini 2と同じ7.9型Multi-Touchディスプレイで、解像度は2,048×1,536ドット、326ppi。新たにiPad Air 2やiPad Proと同じ、フルラミネーションディスプレイとなっているほか、反射防止コーティングにより映り込みを56%低減した。

 プロセッサは64bitの第2世代A8で、M8モーションコプロセッサも搭載する。iSightカメラは500万画素から800万画素に強化。裏面照射型で、オートフォーカス、顔検出機能などを装備。バーストモードも利用できる。1080pの動画撮影対応で、手ぶれ補正も装備。スローモーションビデオが新たに撮影できるようになった。FaceTime HDカメラもバーストモードが新たに利用できる。

 外形寸法は200×134.7×75mm(縦×横×厚さ)で、重量は304g。iPad mini 2と比べ、縦が約3mm伸び、厚さは7.5mmから6.1mmへ薄くなり、軽量化された。バッテリの持続時間は約10時間。Touch ID、3軸ジャイロ、加速度センサー、環境光センサー、気圧計も備えている。

(中林暁)