ニュース

ガルパン仕様のカスタムイヤフォンは69,800円から。「あんこう祭」で耳型採取

 アニメ「ガールズ&パンツァー」デザインのカスタムイヤフォンが、15日から先行予約販売開始。製品や価格などの詳細情報が明らかになった。オンキヨーブランドのカスタムイヤフォンがベースになっており、ラインナップは3モデル。価格は「IE-C1タイプ」が69,800円、「IE-C2タイプ」が89,800円、「IE-C3タイプ」が129,800円。

イメージ図

 先行予約販売をオンキヨーの直販サイト「ONKYO DIRECT」で10月15日〜11月13日15時まで実施。先行予約分は50個限定で、期間内に予約をすると、アニメの舞台地である茨城県の大洗町で、11月15日に開催される「あんこう祭」のオンキヨーブースで耳型を採取できる。その後、製作に必要な日数は約30日。通常販売は11月16日〜2016年3月31日までの期間限定で、東京・八重洲のGibson Brands Showroom TOKYO、大阪北浜のオンキヨーカスタムIEMポップアップストア、鳥取倉吉のOTOKURAで行なわれる。

 オンキヨーのカスタムイヤフォンとガールズ&パンツァー(ガルパン)がコラボしたモデル。通常モデルは「IE-C1」が実売59,800円前後、「IE-C2」が79,800円前後、「IE-C3」が119,800円前後であるため、コラボモデルは約1万円高価になっている。

 大きな特徴は、本体カラーがガルパンオリジナルになっている事。さらに、「日本戦車道連盟」のロゴマークがレーザー刻印されている。マークはレーザーで彫った後、その部分に樹脂を流し込み、磨きをかけて仕上げている。

 付属品として、ペリカン製の1010マイクロケースとカラビナ、日本戦車道連盟のオリジナルステッカーも付属する。

 いずれもバランスド・アーマチュア(BA)ユニットを採用。「IE-C1」はフルレンジ1基、「IE-C2」は2ウェイで2基、「IE-C3」は3ウェイで3基を搭載。耳孔の周囲に蓋のように覆いかぶさる一般的なカスタムイヤフォンと異なり、細身のハウジングを採用しているが、十分な遮音性の高さを持つという。

(山崎健太郎)