◇ 最新ニュース ◇
【Watch記事検索】

ニコ動、アニメ「咲-Saki-」を全編一挙無料配信

−2月18日(土)と19日(日)。美少女麻雀アニメ


咲-Saki-
(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

 ニワンゴは、「ニコニコ動画(原宿)」の「ニコニコ生放送」において、2月18日(土)、19日(日)の両日17時30分から、テレビアニメ「咲-Saki-」を全編無料で一挙生配信する。

 25話を2日に分けて配信する形で、配信スケジュールは下表の通り。


1日目 日時 2月18日(土)17時30分〜23時00分
配信話 第1話〜第13話
配信URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv79288474
2日目 日時 2月19日(日)17時30分〜22時30分
配信話 第14話〜第25話
配信URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv79288538

 既報の通り、2月は「おねがい☆ツインズ」、「ましろ色シンフォニー」の配信も予定されており、ニワンゴでは今後も、2月の一挙配信アニメを追加発表する予定。


 「咲-Saki-」は、「ヤングガンガン」連載の同名コミックが原作。美少女が多数登場する異色の麻雀アニメ。

 高校一年の宮永咲(みやなが さき)は、家族でたまに麻雀をした事があるというだけで、「メンツが足りない」という麻雀部に強引に連れ込まれる。そこで対決する事になったのは、全国中学生麻雀大会個人戦で優勝した経歴をもち、天才的な雀力と、高校1年生とは思えないナイス・バディを併せ持つ美少女・原村和(はらむら のどか)だった。

 当然のように対局は和の勝利で終わる。しかし、咲の打ち方に疑問を感じた和は、「もう一回打って欲しい」と願い出る。明らかになる咲の“特殊能力”。そして、麻雀嫌いだった咲も和の天才的な打ち方に感化され、麻雀部への入部を決意する……。

 咲の“特殊能力”とは、勝ちでも負けでもない±0の成績で終わる奇跡的な麻雀を、毎局打ち続けられる事。そんな彼女に対し、和の麻雀は牌効率を重視した打ち筋で、運の要素やその場の流れといった考え方を嫌う。正反対とも言える2人の天才美少女が全国大会の頂点を目指す。


(2012年 2月 7日)

[ AV Watch編集部 山崎健太郎]