ニュース

スマートリモコン「Nature Remo」販売開始。7月中は7,980円

 Nature Japanは、スマートリモコン「Nature Remo」を小型にした「Nature Remo mini」を7月13日から発売開始した。価格は8,980円だが、7月31日までには数量限定で7,980円で販売する。Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラ等にて販売する。

Nature Remo mini

 Nature Remo miniは、無線LANと赤外線通信機能を備えた小型のリモコンデバイス「Nature Remo」('17年発売開始)の小型バージョンで、家電をインターネットに繋げて手軽にスマートホームを実現する。外出先から帰宅前にスマートフォンでエアコンをつけたり、Google HomeやAmazon Echoから音声でテレビや照明を操作できる。

 上位モデルのNature Remoは、温度、湿度、照度、人感センサーを搭載しているが、Nature Remo miniは温度センサーのみを搭載し、小型化。また、価格も抑えた(Nature Remoは13,000円)。

Nature Remo mini

 対象家電のある部屋にNature Remoを設置し、アプリの設定を済ませておけば、戸外からも家電の電源や動作を操作できる。また、赤外線を内蔵しているため、旧式の家電とも連携可能。アプリのジオフェンス機能により、自宅から外出するとエアコンをOFFに、帰宅するとONにする、といった自動操作に対応する。

Amazonで購入
Nature Remo mini